引きニート 運動や筋トレを「増やす」ダイエットを提案する

どうも、皆さんこんにちわ。トラジです。ブログ、続けてますよ。

色々なテレビやブログを見ていて

ダイエットに関するものが多いなと思っています。

でも、そのやり方に疑問を感じていました。

 

 

私が提案させていただくのは「増やす」ダイエットです!

 

何を「増やす」のかというとタイトル通り運動や筋トレです。

最初は今の自分でできる軽いものから月単位で少しずつ増やすのです。

 

テレビもブログも多い気がするダイエットが

食べ物などを「減らす」ダイエットです。

 

食べ物を「減らす」ダイエットは

短期間で痩せられるかもしれませんがリバウンドや

不健康な痩せ細った体になる可能性があります。

体「今までよりも入ってくる食べ物が減ったぞ!?
氷河期に入ったのか?次が入ってきたらしっかり吸収・貯蓄しなきゃ。」

となりやすく、

「今日は友達とランチ♪ダイエットは休憩♪」

なんてしたら体の思うつぼですね。リバウンドの可能性があります。

更に「減らす」ダイエットは失敗すると脂肪を減らすだけでなく

必要な筋肉まで減らす可能性があります。

筋肉はエネルギーを消費するのに貢献しています。

それを減らしてしまうということは

痩せにくくなってしまう体になることに繋がるかもしれませんよ。

 

一方、運動や筋トレを「増やす」ダイエットは

長期間続けなければ効果は出ませんが

リバウンドの可能性が低く健康的な体になります。

 

男性は脂肪が筋肉に変換されて「戦う」体になるなら、

女性は脂肪が落ちて引き締まった「守る」体になるでしょう。

女性はマッチョになりにくいのです。

ジムへ行って、ダンベル!バーベル!プロテイン

みたいな体の鍛え方をしない限りマッチョにはなりません。

軽い運動を続けるだけなら余計な脂肪が落ちて「引き締まる」だけです。

 

このタイミングであってるのか分かりませんが

 

「痩せてる」人が好きなんじゃなくて、

ある程度(筋)肉感のある「引き締まってる」人が好きですよね?

「痩せてる」人は不健康そうで、心配な気持ちになるのが先ですよ。

小さいお尻よりも筋肉のついた大きなお尻が、

たるんだお腹よりも日の当たり方によってはうっすら割れて見えるお腹が、

骨と皮だけのふくらはぎより子持ちシシャモのお腹のように膨れたふくらはぎが、

健康そうで良いですよね?

 

食べ物を「減らす」のを失敗して体重が「増える」のがリバウンド。

運動を「増やす」のを失敗して体重が「増える」でしょうか。

元に戻るだけで増えはしませんよね?

「増やす」ダイエットはいかがでしょうか。

具体的な話は反応があれば、ということで。

では、また。

 

私個人の考えです。

テレビの健康番組とマッチョの影響を受けています。

既にあるダイエット方法ならばごめんなさい。同じ考えに至りました。