引きニート 親知らずは抜くべき

どうも、皆さん、こんにちわ。トラジです。ブログ、続けてます。

ウーロン茶のつむぎを飲んでいます。

どこかのブログ?で

親知らずを見つけたが痛くないから抜きたくない。俺を安心させてくれ。

みたいな記事を読みました。

私は見つけ次第直ぐに親知らずを抜くべきだと思います。

後半は厚手の手ぬぐいが苦手という話です。

 

 

私は親知らずを2本抜きました。

1本目は小さい犬歯のような歯でした。

それは上の歯茎から出ていて下の歯茎にぶつかり痛かったので直ぐに抜きました。

細くて小さかったので直ぐに抜け、腫れもそこまで酷くなりませんでした。

 

問題は2本目の大きい親知らずでした。

初めは痛くなく歯茎から出てもいなかったので放置していました。

しかし、1年しないうちに異変に気付きました。

2本目の親知らずの前に普通に並んでいた歯の並びが悪くなり

舌の方、内側へ倒れ始め、歯と歯の間の隙間が小さくなりました。

明らかに変だと思って歯医者へ行くと

 

歯の根は3本で大きく、90度前、口の外に向かって生えていました。

 

歯茎で隠れて見えていませんでしたが2本目の親知らずは前へ前へと生えており、

玉突き事故のように歯が倒れ歯並びが悪くなってしまったのでした。

その2本目の親知らずは太く、大きく、

根が3本あり間に歯茎があったので根を切り、抜くのは半日掛かりました。

抜いた後、大きく顎が腫れ、痛み止めの薬を飲んだ覚えがあります。

 

自分の親知らずは

痛くないし、歯茎から出てないし、問題ないだろう。

と思っていても水面下でどうなっているか分かりません。

歯茎から出ていても悪さをしてないから放置でいいだろうもよくありません。

歯の後ろ側がよく磨けず、虫歯になりやすいですよ。

 

親知らずは抜きましょう。

 

 

さて、次の話しに行きましょうか。

皆さんはお風呂に入る時、手ぬぐいって気にしてますか?

私は前に書いた、シャツの材質や縫い方が気になるように、手ぬぐいが気になります。

薄手の手ぬぐいでボディソープを泡立てる時は2.5プッシュで充分です。

薄手の場合は泡が手ぬぐいの反対側に出るのでひっくり返して使うだけで済みます。

 

しかし、厚手の手ぬぐいは3プッシュしても首と腕を洗うだけで泡がなくなります。

胴体を洗うために追加の1プッシュ、下半身を洗うためにもう1プッシュ必要なんです。

泡が手ぬぐいの内側に入ってしまって表面の泡がなくなってしまうんです。

泡は厚手の手ぬぐいの内側に入る時に石鹸水になってしまって

泡を絞りながら体を洗おうとしても石鹸水なので

手ぬぐいが皮膚をこすり痛いんですよ。

 

しかも、薄手よりボディソープの量が多いので

すすぐ時に倍以上の時間がかかります。

どこかのテレビCMのように手洗いをした方がいいような気がしますね。

 

今回の記事は短いですが、短いレポートを書く方法を調べてきます。

今日はこの辺で。

では、また。