引きニート 友人と会う機会が減り、心に素直になる事で趣味趣向が童心に帰る

皆さん、こんにちわ。トラジです。ブログ、続けてます。

下書き機能を使って複数の記事を書いているので公開する記事は量が少なめです。

友人と一緒に遊ばなくなった私は

小さい頃の趣味、ゲームの好みに戻り始めています。

後半は最近気になったニュースの話です。

 

 

 小さい頃は、一人でセガサターンの峠キングやセガラリーをプレイしていました。

中学、高校と友人と遊ぶようになると車の話ができる人が誰もおらず、

友人がやっているゲームを私がやって話を合わせていました。

モンハンやったり、ガンダムやったり、鉄拳やったりもしました。

 

しかし、最近は一人でいるのでPS3グランツーリスモ

PS2アウトモデリスタをやるようになり、

車好きな小さい頃の感じが戻ってきました。

グランツーリスモではギヤ比を変更できるので

フルクロスミッション風にギヤ比を変更して遊んでいます。

普通の自動車は1速は発進専用が殆どですが

レースをする車は1速でヘアピンカーブを立ち上がることもあるそうです。

 

サカナクションアイデンティティを聞いて

「これが純粋な自分らしさと気付いた」

と思うのでした。

 

どうしよう思ったほど話が膨らまなかった。

 

困ったときの頼みの綱、お題スロットを回しましょう。

お題「最近気になったニュース」

結構スロットを回しました。

(引きニート

結婚とか夏のボーナスとかの話題ふるなよ!ランダムだから仕方ないけども!)

 

気になったニュースは

プロ棋士の藤井4段です。昨日の夜、テレビで勝つ所を見てました。

14歳でプロが付き、女流棋士などからは先生と呼ばれている。

しかも公式戦で29連勝して単独連勝記録を樹立した。

将棋界のスキージャンプの葛西さん、サッカーのキングカズさん、

ハンマー投げの室伏さん、野球のイチローさんなのかもしれませんね。

私は将棋をやった事がありませんが凄い事は分かりますよ。

将棋ブームが来るんですかね?それは分からないです。

 

今回は短いですがこの辺で。では、また。